人気ブログランキング |

<   2013年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ワカモノ目線の「黒石温泉郷を楽しむプラン」誕生!みんたば女子in黒石温泉郷

8/26から始まった「みんたば女子 in 黒石温泉郷」は、数日かけて黒石を見て歩き、黒石温泉郷でいろんな体験を実際にやってみて、その後、ワークショップを重ね、学生の皆さんが考えた「ワカモノ目線の旅プラン」が3つ誕生しました。そのほか、来年に向けた「イベント」も発表されました。

これは、青森県中南エリアの黒石温泉郷に、どのようにしたら「ワカモノ」が遊びにくるようになるか、あるいは、黒石温泉郷でどのように過ごしたら楽しいか、友達に自信をもってすすめることのできる黒石温泉郷での過ごし方は何?などということを今回は「みんたば」の6名(日本女子大学、国学院大学、弘前大学)に考えていただきました。

誕生した3プランは次の通りです。



童心に返る(!?)アクティブコース

南八甲田の渓流で気の合う仲間とバシャバシャ!
童心に返って、大自然の中で、
シャワートレッキングとチュービング!!
なんと2つのメニューができる
とってもアクティブな沢あそびプランです。
さらに、昼食はこけしの滑り台がある虹の湖公園でBBQ!
きっと、元気になれる!笑顔になれる!
そんなプランを考えてみました。

c0130855_11162629.jpg

c0130855_9491985.jpg

c0130855_9493670.jpg

c0130855_1014345.jpg


9:00~ 津軽伝承工芸館集合(受付)
      シャワートレッキング
      &ウォーターチュービング
※日本山岳ガイド協会認定・登山ガイドの
       米ちゃん(よねちゃん)が津軽弁でご案内
13:00~青荷温泉(入浴)
14:00~虹の湖公園
      遅めのランチはBBQ
      パターゴルフやアスレチック
17:00 解散

・期間 2013年9月1日~9月30日
・対象 18歳以上の健康な方
・時間 9:00集合、17:00解散(昼食付)
・料金 一人9,450円(平日1050円引)
・申込 2名様以上でお申込みください(最大10名まで)
・申込み締切 利用日の5日前まで
・集合場所 津軽伝承工芸館(黒石市袋富山65-1)
・準備するもの 長靴または濡れてもいいシューズ、
           長袖シャツ&長ズボン、入浴道具、水着
・ヘルメット、フローティングジャケット、グローブは無料レンタル
・その他、ウェットスーツ等レンタル品についてはご相談ください。
・集合から到着まで現地係員が同行します。

企画者:國學院大学 秋山真奈美

お申込み・お問合せは
【津軽伝承工芸館】
住所:青森県黒石市袋富山65-1
電話番号:0172-59-5300
営業時間:9:00~17:00
定休日:無休



女子力UP↗コース

黒石温泉郷には泉質の異なる温泉地が4つもあります。
その泉質の違いを利用した美肌効果のある入浴方法があります。
また、黒石の伝統産業は「津軽系こけし」。
最近は高さ10cmほどの可愛いらしいこけしが女子に大人気!
津軽こけし館には、可愛い「こけし雑貨」がたくさん!
実は、2010年から第3次こけしブーム到来名なんだそうで、
「こけし女子」なる言葉も生まれたそうです。
また、黒石温泉郷の神社やお寺めぐり、
そして、自然の恵み「温泉」でエネルギーをチャージして
黒石温泉郷で女子力をUPさせちゃいましょう!
今回は、無料レンタルの自転車で黒石温泉郷を満喫するコースをつくりました。

<美肌入浴情報>詳しい情報はこちらから
数年前に黒石温泉郷では、温泉ビューティー研究家で温泉トラベルデザイン研究所代表の石井宏子さんにお越しいただき、美容と健康に効果的な湯めぐりを探るため、実際に黒石温泉郷の泉質の違う4つの温泉に入っていただいたそうです。黒石温泉郷には、源泉の違う4つの温泉があります。それは、落合温泉、温湯温泉、板留温泉、青荷温泉で、この4つの泉質の違いを利用して美肌効果を最大に得る黒石温泉郷の湯めぐりは、「落合で肌を綺麗にして、板留または青荷で肌をしっとり落ち着かせ、温湯ではその前に入った2つの温泉成分を逃がさないように肌をコーティング」と石井さんは提案してくれたそうです。


c0130855_10563785.jpg

c0130855_10565327.jpg

c0130855_1057695.jpg


10:00 津軽伝承工芸館集合(受付・説明20分)
      隣接の津軽こけし館見学
      こけしの絵づけ体験
12:00 自転車で「ル・グレ」へ
      津軽伝承工芸館→自転車10分→「ル・グレ」
      イタリアンのランチ(料金別途)
13:00 自転車で「パワースポットめぐり」へ
      ル・グレ→自転車5分→浄仙寺
      浄仙寺→自転車10分→中野神社
      中野神社→自転車5分→白山姫神社
15:00 黒石温泉郷で湯めぐり
      壁かけこけしにもなる湯札で3つの温泉めぐり(自転車)
      白山姫神社→自転車3分→落合温泉(肌を綺麗に)
      落合温泉→自転車3分→板留温泉(肌をしっとり)
      板留温泉→自転車3分→温湯温泉(肌をコーティング)
17:00 解散

・期間 2013年9月1日~10月31日
・対象 18歳以上
・時間 9:00集合、17:00解散(昼食別途)
・料金 一人3,150円(自転車利用)
・申込 2名様以上でお申込みください(最大5名まで)
・申込み締切 利用日の5日前まで
・集合場所 津軽伝承工芸館(黒石市袋富山65-1)
・現地ガイドは同行しませんが、受付時にマップ等お渡ししながらプランの説明をします。

企画者:日本女子大学 黒須愛

お申込み・お問合せは
【津軽伝承工芸館】
住所:青森県黒石市袋富山65-1
電話番号:0172-59-5300
営業時間:9:00~17:00
定休日:無休



     


自然の恵みを堪能♡弾丸(!?)コース


元気な若者が日帰りで黒石温泉郷を満喫する弾丸ツアーを考えました。このプランは、首都圏からリーズナブルな夜行バスでやってきて、黒石温泉郷で11時から19時まで楽しみ、その日の夜行バスで首都圏へ戻るというプランです。ぜひ、リーズナブルに黒石温泉郷を楽しんで欲しいと思いこのプランをつくりました。(首都圏からの夜行バス代・時間、到着する弘前から黒石までの電車代・時間は含まれておりません)


c0130855_1051923.jpg

c0130855_1053838.jpg

c0130855_10293476.jpg

c0130855_1114232.jpg


10:00 弘南鉄道黒石駅集合
10:30 お山のおもしえ学校
     ハイキング&山菜とり
     ※日本山岳ガイド協会認定・登山ガイドの
       米ちゃん(よねちゃん)が津軽弁でご案内
12:00 お山のおもしえ学校でとった山菜を調理
     調理をお願いor自分たちで調理体験(選択できます)
12:30 大川原温泉(入浴)
13:30 お山のおもしえ学校で昼食(手打ちそばと山菜)
14:30 無料自転車で観光(3時間フリータイム)
      おすすめMapで自由にのんびり、ぶらぶら
     (例:こけし絵付け等の製作体験、中野神社、浄仙寺など)
17:30 津軽伝承工芸館から
     夕日が見えるスポットへご案内
18:10 黒石温泉郷の温泉旅館で夕食&入浴
19:40 旅館出発
20:00 弘南鉄道黒石駅到着・解散     

・期間 2013年9月1日~10月31日
・対象 18歳以上
・時間 10:00集合、20:00解散(昼食・夕食付)
・料金 一人10,500円(フリータイム3時間は自転車利用)
・申込 2名様以上でお申込みください(最大5名まで)
・申込み締切 利用日の5日前まで
・集合場所 弘南鉄道黒石駅
・フリータイム3時間以外は現地ガイドが同行します。

企画者:日本女子大学 吉田涼香

お申込み・お問合せは
【津軽伝承工芸館】
住所:青森県黒石市袋富山65-1
電話番号:0172-59-5300
営業時間:9:00~17:00
定休日:無休






     
by tsugarusaiko | 2013-08-31 11:00 | いろんなお知らせ

永瀬正敏写真展 in AOMORI開催のお知らせ

Masatoshi Nagase Photography Works
永瀬正敏写真展 in AOMORI


今年1月に開催開催の永瀬正敏写真展「Masatoshi Nagase Photograph works “memories of A spin off+Archive photo exhibition in AOMORI”」ご好評賜りまして、再度「Masatoshi Nagase Photography Works 永瀬正敏写真展in AOMORI 」と題して開催することとなりました。

永瀬氏は47都道府県で写真展、写真集を刊行するbig project「Memories of J~Jの記憶」の出発点、青森を撮影した「Aの記憶」のスピンオフ、20数年撮りためた写真の中から厳選した写真を展示するアーカイブ、また永瀬氏の出演最新映画「戦争と一人の女」「彌勒MIROKU」関連の撮りおろし作品の一部、その他、新たな作品も展示します。1月同様に、当館の多目的ホール(750㎡)という大空間で写真展を開催します。

また開催初日には、映画監督の林海象氏、音楽監督の渡邊崇氏の協力のもと、京都、神戸に次ぐ永瀬氏主演最新作の映画「彌勒MIROKU」フィルムオーケストラver.青森公演も開催されるほか、22日には永瀬正敏トークライブ&サイン会も開催されます。

c0130855_1233814.jpg


Masatoshi Nagase Photography Works
永瀬正敏写真展in AOMORI

開催期間  2013年9月21日(土)~10月8日(火)
開催時間  10:00~17:00
会   場  津軽伝承工芸館 多目的ホール(約750㎡)
        青森県黒石市大字袋字富山65-1
入場料    当日券のみ:大人800円、高校生・大学生400円、中学生以下無料
        ※入場券は津軽伝承工芸館でのみ販売
お問合せ  津軽伝承工芸館 TEL0172-59-5300 FAX0172-59-5304



写真展初日には、永瀬正敏氏最新出演作の映画「彌勒MIROKU」フィルムオーケストラ ver.in 青森を映画監督の林海象氏、天才音楽家で音楽監督の渡邊崇氏率いるsound filmの協力のもと、映画に音楽が入っていないsound filmによる生演奏版(映画音楽)の屋外公演を開催します。原作は稲垣足穂の小説「弥勒」で、稲垣足穂文学では初の映画化が実現されました。この公演(生演奏版)は、京都で2回、神戸で1回開催され、4回目の青森公演(黒石)が4回目となり、関西以北では初の公演、また屋外公演も初の開催となります。公演当日は、林海象監督、出演の永瀬正敏氏、土村芳さんらにも会場へお越しいただき、上映終了後舞台挨拶等も行います。

俳優で写真家の永瀬正敏氏が自身の壮大なプロジェクト「Memories of J~Jの記憶」の出発点「青森」の地で開催する今回の写真、映画、文学、音楽が融合する写真展、映画彌勒屋外公演は、一人でも多くの皆様に観ていただきたいと思っております。皆さまのご来場をお待ちしております。

c0130855_12365762.jpg

MIROKU film orchestra Ver.in AOMORI a film by Kaizo Hayashi
映画「彌勒MIROKU」フィルムオーケストラver.in 青森

開催日時  2013年9月21日(土)会場17:30 / 開演18:30
会  場  津軽伝承工芸館 野外特設ステージ ※雨天時等屋内会場へ変更
入場料   一般5,000円、学生3,000円
お問合せ  ミロク革命社(075-708-6199)または津軽伝承工芸館(TEL0172-59-5300)
入場チケットは、彌勒サイト(http://www.0369.jp/)からお申込み下さい。
上映前オープニングアウト、上映後舞台挨拶、彌勒オリジナルパンフレットサイン会あり。
出演:映画監督/脚本:林海象、出演:永瀬正敏、土村芳、sound filmほか

『彌勒×青森』special 映像にあなたも参加しませんか!!
9/21青森県黒石市の津軽伝承工芸館special stageで開催する、映画「彌勒MIROKU」film orchestra ver.その公演の為だけに制作、上映されるspecial映像の中に、前売りプレミアム・チケットご購入頂いた方ご本人を対象に出演していただくことができます。林海象監督作品「彌勒」主演の土村芳さん、永瀬も出演するこのスペシャル映像、当日スクリーンで上映されます。全日以下の撮影現場には必ず永瀬も立ち会います。一人でも多くの方に参加していただき、皆さんと御一緒に青森公演を作り上げれればと思います。チケットを既にご購入いただいている方は、ご自分を証明する物ををご持参下さい。また撮影当日「彌勒」チケットご購入頂いた方でも参加可能です。また当日、参加希望の方は、光るもの(ライトや懐中電灯等々)を用意してきていただけると助かります。撮影自体はお一人5、6分で終わります。なお、そのスペシャル映像に参加していただいた全ての方に9/21当日、DVDをプレゼントしたいと思います。是非皆さん、一生の記念として参加されてはどうでしょうか!


《スペシャル映像撮影スケジュール》
9月12日  黒石市 【津軽伝承工芸館】17:30~20:00
9月13日  黒石市 【津軽伝承工芸館】15:00~17:00
        弘前市 【リンゴミュージック】19:00~20:00
9月14日  青森市 【あいことばスタジオ】15:00~20:00


《チケット販売の場所》
【津軽伝承工芸館】
 青森県黒石市大字袋字富山65-1
 TEL : 0172-59-5300
  http://tsugarudensho.com/

【リンゴミュージック】
 青森県弘前市宮川2丁目2-2
 TEL:0172-34-1414
 E-MAIL:info@ringomusume.com
 http://www.ringomusic.com/

【コノハト茶葉店】
 青森県青森市緑3-1-2
 TEL : 017-762-7585
 e-mail : info@connacht.jp
 http//www.connacht.jp

《スペシャル映像撮影場所》
【津軽伝承工芸館】
【リンゴミュージック】
【あいことばスタジオ】
 青森県青森市浜田(大字)豊田46-6
(青森市観光通沿い大阪王将とミスタードーナツの建物の間にあります。)
※黒石市と弘前市は撮影場所とチケット販売場所は 同じですが、青森市は、違いますのでご注意くださ い。

『彌勒MIROKU』上映イベント終了後、アフターパーティ開催決定!!
9/21夜、彌勒のプレミアム・チケットご購入頂いた皆様対象に上映イベント終了後、アフターパーティを開催することが決定しました!なんと参加費無料!!(彌勒青森公演プレミアチケットをお持ちの方のみ)
林監督初め、土村さんや出演者の皆さん、Sound on filmの皆さん、もちろん永瀬さんも参加です。前回の京都でのワールドプレミア・パーティ同様に、全員気軽に写真撮影等もお受けします!是非、「彌勒」の感想含め直接、キャスト、スタッフに話しかけて頂けると幸いです。なお、パーティ時間内は同館内で開催しております、永瀬正敏写真展も彌勒プレミアム・チケットご提示していただければご自由にご鑑賞頂けます。気楽なパーティです、軽装で御参加下さい。当日、パーティに参加ご希望の方は17時までに会場受付で整理券をお配りします。『彌勒×青森』プレミアム・チケットをお持ちの方はどなたでも参加可能です。パーティは上映イベント全て終了後、約2時間ぐらいを予定しております。「生演奏で体感する映画」、「青森上映の為だけに制作する、一般の皆さんと共に作り上げるspecial映像」、「女優達による生のお芝居」、「出演者全員による舞台挨拶+トーク」、「オリジナルパンフレットご購入者対象サイン会」、、、その後は是非アフターパーティでおくつろぎください!

「彌勒」の情報はこちら↓
http://0369.jp/news.php?keyno=96

永瀬正敏トークライブ&サイン会
開催日時  2013年9月22日(日)13:00~15:00
会  場  津軽伝承工芸館 エントランスホール
入  場  永瀬正敏写真展の入場券をお持ちの方のみ
定  員  200名(予約はできません)
お問合せ  津軽伝承工芸館 TEL0172-59-5300 FAX0172-59-5304
by tsugarusaiko | 2013-08-22 08:18 | 津軽伝承工芸館

映画「彌勒MIROKU」フィルムオーケストラver.in 青森 開催のお知らせ

永瀬正敏氏最新出演作の映画「彌勒MIROKU」フィルムオーケストラ ver.in 青森を映画監督の林海象氏、天才音楽家で音楽監督の渡辺崇氏率いるsound filmの協力のもと、映画に音楽が入っていないsound filmによる生演奏版(映画音楽)の屋外公演を開催します。原作は稲垣足穂の小説「弥勒」で、稲垣足穂文学では初の映画化が実現されました。この公演(生演奏版)は、京都で2回、神戸で1回開催され、4回目の青森公演(黒石)が4回目となり、関西以北では初の公演、また屋外公演も初の開催となります。公演当日は、林海象監督、出演の永瀬正敏氏、土村芳さんらにも会場へお越しいただき、上映終了後舞台挨拶等も行います。

c0130855_1334832.jpg


MIROKU film orchestra Ver.in AOMORI a film by Kaizo Hayashi
映画「彌勒MIROKU」フィルムオーケストラver.in 青森

開催日時  2013年9月21日(土)会場17:30 / 開演18:30
会  場  津軽伝承工芸館 野外特設ステージ ※雨天時等屋内会場へ変更
入場料   一般5,000円、学生3,000円
お問合せ  ミロク革命社(075-708-6199)または津軽伝承工芸館(TEL0172-59-5300)
入場チケットは、彌勒サイト(http://www.0369.jp/news.php?keyno=92)からお申込み下さい。
上映前オープニングアウト、上映後舞台挨拶、彌勒オリジナルパンフレットサイン会あり。
出演:映画監督/脚本:林海象、出演:永瀬正敏、土村芳、sound filmほか

彌勒公式サイトはこちらから
【予告動画はこちらから】彌勒公式サイト

◆稲垣足穂文学 初の映画化
謎の映画「彌勒MIROKU」は、稲垣足穂(1900~1977)の小説「弥勒(みろく)」が原作。
稲垣足穂の小説は、今まで何人もが映画化を試みましたが、原作のもつ創造性の強烈さ、哲学性の深さ故に映画化は不可能とされ、原作権を守っているご遺族も映画化を許しませんでした。林海象氏は、少年の頃から稲垣足穂を愛読し、映画監督になってからも「弥勒」の映画化を夢み、脚本を書き続けてきました。それから二十数年、足穂のご遺族と会う機会があり、そこで長い話し合いのうえ、映画化の許しを受けました。しかし、その後も映画化は実現されることもなく十数年がちました。そんな時、北白川派映画芸術運動の一作として造る機会が突如到来しました。

◆「彌勒MIROKU」には2つのバージョンが存在?
この映画には、映画に音楽が入っている「映画版」と、映画に音楽が入っていない「生演奏版」の2つが存在し、全国興行では、天才音楽家・渡邊崇率いる「sound film」の音楽家たちによる生演奏で上映されます。それは、映画というよりコンサートに近い興行です。

◆関西以北では初の上映、彌勒としては初の屋外公演!
今年7月から始まった映画彌勒MIROKUフィルムオーケストラは、京都からスタートし、神戸、青森(黒石)、神奈川、東京と続きます。青森会場では、初の屋外公演を開催します。

原作:稲垣足穂 監督/脚本:林海象 音楽監督:渡邊崇
キャスト:永瀬正敏 土村芳 佐野史郎 井浦新 近衛はな 四谷シモン ほか

『彌勒×青森』special 映像にあなたも参加しませんか!!
9/21青森県黒石市の津軽伝承工芸館special stageで開催する、映画「彌勒MIROKU」film orchestra ver.その公演の為だけに制作、上映されるspecial映像の中に、前売りプレミアム・チケットご購入頂いた方ご本人を対象に出演していただくことができます。林海象監督作品「彌勒」主演の土村芳さん、永瀬も出演するこのスペシャル映像、当日スクリーンで上映されます。全日以下の撮影現場には必ず永瀬も立ち会います。一人でも多くの方に参加していただき、皆さんと御一緒に青森公演を作り上げれればと思います。チケットを既にご購入いただいている方は、ご自分を証明する物ををご持参下さい。また撮影当日「彌勒」チケットご購入頂いた方でも参加可能です。また当日、参加希望の方は、光るもの(ライトや懐中電灯等々)を用意してきていただけると助かります。撮影自体はお一人5、6分で終わります。なお、そのスペシャル映像に参加していただいた全ての方に9/21当日、DVDをプレゼントしたいと思います。是非皆さん、一生の記念として参加されてはどうでしょうか!


《スペシャル映像撮影スケジュール》
9月12日  黒石市 【津軽伝承工芸館】17:30~20:00
9月13日  黒石市 【津軽伝承工芸館】15:00~17:00
        弘前市 【リンゴミュージック】19:00~20:00
9月14日  青森市 【あいことばスタジオ】15:00~20:00


《チケット販売の場所》
【津軽伝承工芸館】
 青森県黒石市大字袋字富山65-1
 TEL : 0172-59-5300
  http://tsugarudensho.com/

【リンゴミュージック】
 青森県弘前市宮川2丁目2-2
 TEL:0172-34-1414
 E-MAIL:info@ringomusume.com
 http://www.ringomusic.com/

【コノハト茶葉店】
 青森県青森市緑3-1-2
 TEL : 017-762-7585
 e-mail : info@connacht.jp
 http//www.connacht.jp

《スペシャル映像撮影場所》
【津軽伝承工芸館】
【リンゴミュージック】
【あいことばスタジオ】
 青森県青森市浜田(大字)豊田46-6
(青森市観光通沿い大阪王将とミスタードーナツの建物の間にあります。)
※黒石市と弘前市は撮影場所とチケット販売場所は 同じですが、青森市は、違いますのでご注意くださ い。

『彌勒MIROKU』上映イベント終了後、アフターパーティ開催決定!!
9/21夜、彌勒のプレミアム・チケットご購入頂いた皆様対象に上映イベント終了後、アフターパーティを開催することが決定しました!なんと参加費無料!!(彌勒青森公演プレミアチケットをお持ちの方のみ)
林監督初め、土村さんや出演者の皆さん、Sound on filmの皆さん、もちろん永瀬さんも参加です。前回の京都でのワールドプレミア・パーティ同様に、全員気軽に写真撮影等もお受けします!是非、「彌勒」の感想含め直接、キャスト、スタッフに話しかけて頂けると幸いです。なお、パーティ時間内は同館内で開催しております、永瀬正敏写真展も彌勒プレミアム・チケットご提示していただければご自由にご鑑賞頂けます。気楽なパーティです、軽装で御参加下さい。当日、パーティに参加ご希望の方は17時までに会場受付で整理券をお配りします。『彌勒×青森』プレミアム・チケットをお持ちの方はどなたでも参加可能です。パーティは上映イベント全て終了後、約2時間ぐらいを予定しております。「生演奏で体感する映画」、「青森上映の為だけに制作する、一般の皆さんと共に作り上げるspecial映像」、「女優達による生のお芝居」、「出演者全員による舞台挨拶+トーク」、「オリジナルパンフレットご購入者対象サイン会」、、、その後は是非アフターパーティでおくつろぎください!

「彌勒」の情報はこちら↓
http://0369.jp/news.php?keyno=96



また同日からは、映画「彌勒MIROKU」で主演を務める永瀬正敏氏の「Masatoshi Nagase Photography Works 永瀬正敏写真展in AOMORI」が同じ津軽伝承工芸館多目的ホールで開催されます。

Masatoshi Nagase Photography Works
永瀬正敏写真展in AOMORI

開催期間  2013年9月21日(土)~10月8日(火)
開催時間  10:00~17:00
会  場  津軽伝承工芸館 多目的ホール(約750㎡)
       青森県黒石市大字袋字富山65-1
入場料   当日券のみ:大人800円、高校生・大学生400円、中学生以下無料
       ※入場券は津軽伝承工芸館でのみ販売
お問合せ  津軽伝承工芸館 TEL0172-59-5300 FAX0172-59-5304

c0130855_1381712.jpg

by tsugarusaiko | 2013-08-22 08:11


㈱ツガルサイコー 運営施設:津軽伝承工芸館.津軽こけし館.ホテルあずまし屋.森のあかり.道の駅虹の湖屋台村.お山のおもしえ学校(旧大川原小学校).お山の恵み.黒石や(JR新青森駅旬味館内)


by tsugarusaiko

プロフィールを見る
更新通知を受け取る