人気ブログランキング |

<   2012年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

「第1回 本場津軽民謡全国大会」開催!

2012 津軽じょんから節 発祥の里 「黒石」
「第1回 本場津軽民謡全国大会」 開催のお知らせ

【開催趣旨】
青森県の誇れる津軽民謡は、自然風土との調和の中で先人達の永い営みから形成されてきた貴重な民衆文化遺産の一つで有り、こうした財産を百年後の後世に引き継いで行き、民衆文化としての民謡音楽が豊かな郷土意識を高めて、より多くの人々に「民謡は心のふるさと」として根ざすことを目標と目的にします。

1.日時  平成24年5月1日(火)開場9:00 開演9:20分
2.会場  津軽伝承工芸館 屋外特設ステージ黒石市大字袋字富山65-1

3.入場無料 (雨天の場合じょんから劇場使用)

4.大会日と競技部門  平成24年5月1日(火)開場9:00 開演9:20分  
大会日の受付開始8:30 入場開始9:00 開会時間9:20
  [発表部門と競技部門]
  五代民謡以外の津軽民謡全般と津軽じょんから節部門の唄・踊・三味線演奏部門で行います。

5.応募要項 ①民謡愛好家ならプロアマ問わず ②エントリーは一人一曲

津軽民謡部門は五代民謡以外のりんご節、ワイハ節、鰺ヶ沢甚句、津軽山唄、津軽甚句ホーハイ節、加瀬の奴踊り、黒石よされ節等々の津軽もの全般が含まれます。

部門は以下の通り↓

[発表部門]
子供から大人まで 3分以内 20名 唄踊とも2番まで

[津軽民謡部門]
小・中・高・大人 3分以内 50名 津軽もの全般
津軽じょんから節 各部門区分別で競技

[唄の部]
小・中・高・大人 3分以内 20名 歌詞中2つ

[踊の部]
小・中・高・大人 3分30秒以内 20名

[三味線の部]
小・中・高・大人 3分30秒以内 20名 オリジナル曲


[※出場部門]
※出場者区分 ※演奏時間 ※申込定数 ※唄い方の順で記載

6.申込締め切り
平成24年3月31日(火) 必着、締め切り厳守です。
お申込み用紙はこちら(PDF)

7.伴奏について・歌の部、踊の部とも出場者が同伴して下さい。

8.三味線部門演奏者は津軽じょんから節の特色を生かし自ら創作した演奏に限ります。

9.参加賞及び入賞と表彰
出場者には全員に出場記念の賞状が贈られますので表彰式まで会場にいて下さい。
入賞者には出場記念の賞状とトロフィーが贈られますので表彰式まで会場にいて下さい。

10.大会参加料
小中学生は無料です。
高校生以上の参加料は2,000円です。
現金書留で申込書と一緒に、3月31日までに必着の事とします。
申込後にキャンセルしても参加料は返金されませんのでご了承ください。

主催 本場津軽民謡全国大会実行委員会

後援―黒石市・黒石観光協会・黒石商工会議所・じょんからのふる里づくり推進協議会
・黒石郷土芸能文化会・東奥日報社・津軽新報社・陸奥新報社・株式会社ツガルサイコー
・弘南観光株式会社・こみせ株式会社・東京黒石会・黒石よされ東京会

実行委員会事務局/津軽伝承工芸館内

〒036-0412 青森県黒石市大字袋字富山65-1

電話0172-59-5300 FAX0172-59-5304
by tsugarusaiko | 2012-01-24 16:12 | いろんなお知らせ

米ちゃんの写真展『こころの森・・・』

大川原「お山のおもしえ学校」からのお知らせ


前略 これまで白神山地や十二湖、そして大川原地区をガイドし、自然の神秘にふれ、撮り温めてきた写真を登山ガイド・米ちゃん(ヨネチャン)の写真展『こころの森・・・』と題して開催いたします。是非、足を運んでいただきたく、ご案内申し上げます。
お山のおもしえ学校 米坂惠子


タイトル :登山ガイド米ちゃんの写真展『こころの森・・・』
期   間:2月5日~3月15日(定休日:火曜日)
時   間:10時~15時
料   金:お山のおもしえ学校入館料100円
お問合せ:お山のおもしえ学校
TEL/FAX 0172-54-2505

■■■お山のおもしえ学校■■■
観光山草園、昭和の道具展、孫内あつしクレヨン画などを展示しております。喫茶職員室では、手打ち温ざるそば、ガマズミジュース、コーヒーなど飲めますよ~
by tsugarusaiko | 2012-01-16 16:04 | いろんなお知らせ


㈱ツガルサイコー 運営施設:津軽伝承工芸館.津軽こけし館.ホテルあずまし屋.森のあかり.道の駅虹の湖屋台村.お山のおもしえ学校(旧大川原小学校).お山の恵み.黒石や(JR新青森駅旬味館内)


by tsugarusaiko

プロフィールを見る
更新通知を受け取る