人気ブログランキング |

<   2009年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

小嵐山・黒石温泉郷雪まつり雪の降るさと2010のお知らせ

小嵐山・黒石温泉郷雪まつり
雪の降るさと2010

期間:2010年2月1日~2月28日 
会場:津軽伝承工芸館特設会場
   青森県黒石市袋富山65-1 
主催:小嵐山・黒石温泉郷活性化協議会
お問合せ:TEL0172-59-5300
FAX0172-59-5304
ホームページ:http://koarashiyama.web.fc2.com/yukinofurusato2010.html
c0130855_12225441.jpg


■■■心にあったか~い「小嵐山・黒石温泉郷」は、雪国の楽しさ大満喫のファンタジックワールド!■■■

青森県のほぼ真ん中。「あおもりのへっちょ」として知られる黒石市は、冬の本格シーズンこそ訪れる人を魅了する。市内中心部のどこか懐かしい街並みには、市民総参加による手作りの雪だるまがいたるところに飾られ、特に伝統的建造物郡「黒石こみせ通り」は江戸のたたずまいが雪に映えて人気の観光スポットになっている。(※「津軽くろいし日本一の雪だるま」は2月の第2日曜日をメインに前後数日間市内全域に展示。)

そんな歴史と情緒のある黒石中心部から車で20分、南八甲田のふもとに黒石の奥座敷といわれる小嵐山・黒石温泉郷がある。400年の歴史を誇る温湯温泉と板留温泉をはじめ、ランプの宿として有名な青荷温泉、落合温泉、大川原温泉と個性ある名湯ばかりの小さな温泉地の集合体だ。

温泉郷中心部の津軽伝承工芸館と特設会場で催される注目のイベント「雪の降るさと2010」は、巨大な雪だるまやかまくら、千本ローソク、プチ花火、雪上車、馬車運行などなど雪国の醍醐味がぎっしり。数々の民謡名人を生み出した本場として期間中毎晩開催される「民踊ショー」も見逃せない。なにより山々にでっかく広がる雪景色、爽快な空気と開放感あふれるロケーションが魅力。

伝承工芸館のレストランでは、話題のつゆ焼きそばを筆頭に郷土の味わいを。また隣接する津軽こけし館では温湯こけしを始め全国11系統5,000本のこけしを展示。そして、最後に温泉郷の名湯にゆったり浸かれば、カラダも心もさらにほっかほかの旅になることうけあい。


c0130855_12232451.jpg


■■■雪だるま王国「黒石」で雪を楽しむ!■■■

雪だるま会場[期間:2/1~2/28の毎日10:00~16:00 会場:津軽伝承工芸館特設会場 入場無料] 
2000年からスタートした「津軽くろいし日本一の雪だるま」。2002年には高さで日本一となる。高さ31,425M、胴体20M、頭の直径10M、使った雪の量は、なんと大型ダンプ1万1千台。翌03年からは、黒石市民総参加(人口4万人)で黒石全エリアを舞台に市民ひとり1個製作で合計4万個の雪だるまを目標に活動を毎年行っており、まさに雪だるま王国「黒石」である。黒石温泉郷では、今回の雪まつりのシンボル・高さ20M級の雪だるまづくりを予定しているほか、黒石全エリアを舞台とした「津軽くろいし日本一の雪だるま」の温泉郷エリアの大会場として工夫を凝らした大小さまざまな雪だるまを製作し雪まつり会場を盛り上げる。さらに、雪あそびゾーンには雪のすべり台、かんじき、そり、タイヤチューブも用意され、「津軽の雪あそび」を楽しめる。雪だるま王国「黒石」で冬を満喫しよう! 


c0130855_12234321.jpg


■■■民踊の本場「黒石」で、郷土芸能を味わう。■■■

民踊ショー[期間:2/1/~2/28の毎日19:30~20:00 会場:津軽伝承工芸館じょんから劇場 入場大人1,000円(1ドリンク付き)] 
8月黒石ねぷたが終わると、街では「エッチャホーエッチャホー」の掛け声の黒石よされが始まる。阿波踊り、郡上八幡につぐ日本三大流し踊りのひとつなのだ。黒石よされには、伝統の組踊りと廻り踊りがある。組踊り競演大会には、県下及び全国から参加チームが訪れ、踊り子、太鼓、三味線、唄の最高の舞台で観客を魅了する。2009年黒石よされ流し踊り参加者数2,000人。まさに、津軽民踊の本場「黒石」である。津軽五大民謡のひとつ「津軽じょんから節」は、黒石浅瀬石の上川原が発祥の地といわれ、これまで数多くの民謡名人、名手を輩出してきた。そんな津軽民踊の真髄をライブで堪能できるスポットが津軽伝承工芸館じょんから劇場だ。温泉宿で美味しい夕食を味わった後は、浴衣姿でじょんから劇場へ出かけよう。劇場で黒石の地酒を味わいながら、民謡ショーを楽しもう。


c0130855_1224023.jpg


■■■白銀の雪原をはしる。雪上車&スノーモービル!■■■
雪上車乗車体験[2/1~2/28の毎日10:00~16:00 会場:津軽伝承工芸館特設会場 乗車料金大人300円、小中学生100円(1回約5分)] 隣の人と会話ができないほどうるさい雪上車のエンジン音。大袈裟なエンジン音のわりにはスピードはゆっくり。ガタガタ揺れる雪上車から眺める雪景色をお楽しみください。 スノーモービル乗車体験[2/1~2/28の毎日10:00~16:00 会場:津軽伝承工芸館特設会場 乗車料金大人300円、小中学生100円(1回約5分)]贅沢な冬の雪遊び、スノーモービル。気分爽快、迫力満点!防寒具、手袋、スノーシューズは必需品。インストラクターが運転するので安心。1名ずつの乗車体験となります 。

c0130855_12241465.jpg



まだまだ、盛りだくさんな小嵐山・黒石温泉郷の雪祭り情報は、こちらから

by tsugarusaiko | 2009-11-21 12:27 | いろんなお知らせ

~日頃のご愛顧に感謝を込めて~11/22焱まつり2009

津軽伝承工芸館・津軽こけし館では、

今年一年の感謝を込めて、

焱まつり2009

を開催します。

日時 平成21年11月22日(日)
場所 津軽伝承工芸館
お問合せ TEL 0172-59-5300


[豪快!マグロ解体ショー]
時間 13:00~
場所 多目的ホール
見学無料 解体終了後、即売会あり


[鮭1本プレゼント] 先着500名様
時間 10:00~15:00
場所 エントランスホール
お買い上げ1,000円以上で鮭1本プレゼント
対象店舗 レストランもみじ、軽食コーナー、売店、工房、津軽こけし館
お一人様1本まで


[ねぷた昇天]時間 12:00~
場所 特設会場
見学無料


[津軽三味線生演奏]
時間 11:30~11:50
    12:30~12:50
13:30~13:50
場所 じょんから劇場
入場 無料


[馬車運行]
時間 12:00~13:00
場所 特設会場
有料

[ズワイガニ特売] 数量限定
特別謝恩価格にて販売!
時間 11:00~15:00
場所 エントランスホール


[特盛!まぐろ定食]時間 11:00~16:00
場所 レストランもみじ
まぐろ定食 980円

c0130855_1217278.jpg



■■■■■焱まつり2009前夜祭■■■■■

日時 平成21年11月22日(土)
    18:00~
場所 津軽伝承工芸館大ホール
料金 お一人様 5,000円
    ズワイガニ、山菜など山海の幸のお料理とお飲物付き
アトラクション 川倉のイタコおろし
          昔がたり
          エレキングV(おやじベンチャーズ)

無料シャトルバス 黒石駅17:30発=黒石市役所経由=津軽伝承工芸館
            帰路は、前夜祭終了後運行

お申込みは  TEL 0172-59-5300
FAX 0172-59-5304
参加希望の方は11月20日までにご予約をお願いします。

宿泊をご希望の方には、小嵐山・黒石温泉郷のお宿を手配します。
1泊朝食付き お一人様 5,000円税別
by tsugarusaiko | 2009-11-14 12:17 | 津軽伝承工芸館

無料シャトルバス運行中[黒石ものがたり紡ぐ協議会]

黒石ものがたり紡ぐ会(代表団体/黒石商工会議所)では、黒石市内~黒石温泉郷間を走る無料シャトルバスを運行中です。1日に4便無料運行しております。市内から温泉郷へ。そして、温泉郷から市内へと。運行バスカレンダーをご参照の上、ご利用ください。どなたでもご利用いただけます。津軽伝承工芸館へは、花禅の庄バス停をご利用いただくと便利です。(当館~花禅の庄間:徒歩1分)

c0130855_15132100.jpg

by tsugarusaiko | 2009-11-13 15:01 | いろんなお知らせ

[忘・新年会企画]かに食べに行こう♪

まもなく、忘年会・新年会の季節がやってきます。

そこで、津軽伝承工芸館では、

かに食べに行こう♪

と題して、かに祭りを開催します。

ズワイガニ1,5Kg(ほとんどの方はその場で食べきれません)に青森シャモロック鍋、本マグロのお刺身に、今は珍しいかじか、さらには黒石やきそばまでついてます。

お申込みは、10名様から
期間:平成22年1月31日まで
料金:お一人様4,000円(お食事代)
飲み2時間付きは+1,500円
黒石・平川・田舎館・弘前・浪岡地区は、無料送迎します。


c0130855_142797.jpg

by tsugarusaiko | 2009-11-13 14:27 | 津軽伝承工芸館


㈱ツガルサイコー 運営施設:津軽伝承工芸館.津軽こけし館.ホテルあずまし屋.森のあかり.道の駅虹の湖屋台村.お山のおもしえ学校(旧大川原小学校).お山の恵み.黒石や(JR新青森駅旬味館内)


by tsugarusaiko

プロフィールを見る
更新通知を受け取る